歯科用マイクロスコープ
愛知・名古屋のインプラント・入れ歯 HOME > 歯科用マイクロスコープとは?

マイクロスコープによる超精密歯科治療&無痛麻酔

マイクロスコープとは?

われわれ歯科医が対象とするものは、小さな歯、そしてその中に通っているさらに小さな歯の神経、血管です。これらは、脳や心臓の血管と同じくらい細かなミクロの領域です。 マイクロスコープによってミクロのより繊細で正確な治療が可能となり、多くの歯を救うことができると確信しております。

痛い がたつく 咬みにくい

より精密な治療を求めたい

以前治療をした場所がうずくことがある歯医者さんとはいっても、目で見ただけで的確な判断ができるのか不安診療を受けても、虫歯などの見逃しがあるのではないかと心配

虫歯や歯周病は、治療を受けても再発してしまう可能性がある病気です。また、治療が不十分だと治療後の生活に支障が出ることもあるため、「本当にちゃんと治ったの?」と、治療に不安や不信感を持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか?

こころ歯科クリニックでは、より精密な治療をお求めの方のために、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を導入した治療を行っています。

マイクロスコープを使用しない治療

【マイクロスコープを使用しない治療】

マイクロスコープは、日本全国の歯科医院で3%しか導入されていません。

そのため通常は肉眼で治療が行われ、それは根管治療や審美歯科のような難易度の高い治療でも同様です。

マイクロスコープ未使用 レントゲンと計測機械を頼りに手探りで行われており、細かな部分は医師の経験に頼るしかない。特に根管治療や審美歯科はミクロン単位の細かな処置が必要なため、非常に困難。
マイクロスコープ使用 肉眼では見えない部分まで拡大して確認できるため、見逃しがなく、細かな処置でもリスクを抑えることができる。

自分でも気づかない虫歯・・・マイクロスコープなら発見できます

マイクロスコープ

初期の虫歯は痛みがないため、気づかない方がほとんどです。そればかりか、歯科医にも見つけられないことも多く、気づいたときには大幅に進行してしまっていることも珍しくありません。せっかく歯医者に通っても、虫歯が発見されなかったら……そう考えると不安ですよね?

マイクロスコープなら、肉眼で見える部分を拡大して確認できるだけでなく、肉眼では見えない部分まで確認できます。そのため、歯のひび割れや歯の色の変化を見逃すことがなく、早期発見・早期治療に役立つのです。

マイクロスコープなら発見可能

こころ歯科クリニックのマイクロスコープ

こころ歯科クリニックでは、マイクロスコープで丁寧な治療を行います。そうすることで、下記のようなメリットが得られます。

  • 歯質の除去を最小限にとどめながら正確に処置できる
  • 治療成績が向上し、術後の感染や痛みなどのリスクを抑える
  • クラウンやブリッジなどをミクロン単位で調整しながら装着できる
  • 歯周ポケットの測定や歯石の発見など歯周病治療にも役立つ
  • パソコンモニターやテレビで患者さまがご自身の口腔内の様子を確認できる

マイクロスコープ治療別サーチ

マイクロスコープを使った様々な歯科治療が可能です。

虫歯治療

審美歯科

口腔外科

根管治療

インプラント

どんな治療に有効ですか?