歯科コラム

Column

歯科医が教える 歯についての豆知識

この記事を書いたのは…
畑 伸二郎
こころ歯科クリニック 院長 畑 伸二郎

徳島大学歯学部卒業後、愛知県大府市にてこころ歯科クリニックを開院。マイクロスコープ(手術用顕微鏡)を歯科治療に利用し、またそれに関する講演も行っている。

 

歯のトラブルが起こりやすい妊娠中の歯科への関わり方

2019年08月6日
妊娠中は歯のトラブルが起きやすいことをご存知ですか?妊娠中はつわりで食生活が大きく変化したり、歯磨きが気持ち悪くてできなかったり、というような理由でお口の環境が悪くなりがちです。そして、それに加え、女性ホルモンが急激に増えることにより、歯周病のリスクが大きく高まります。

妊娠中はなるべく体にストレスを与えたくないので、歯科治療は避けたいと思われる方もいるかもしれません。ですが、お口の環境が悪い状態を放置していると、母体のみならず、赤ちゃんに悪影響を及ぼす可能性があります。今回は妊娠中の歯科への関わり方についてご紹介していきます。

妊娠中に歯の治療は大丈夫?

妊娠中の女性
妊娠中であっても、治療の時期を選べば、大抵の治療は受けていただくことができます。むしろ、悪くなっている歯を放置していると、さらに状態が悪化し、母体や赤ちゃんに大きな負担がかかってしまう恐れがあります。

健やかなマタニティ生活を送っていただき、赤ちゃんの健康を考える上でも、極力ストレスのかからない治療で済ませられる、軽度の段階で治しておく事が大切です。

ただし、治療のリスクをなるべく避けるためにも、妊娠している旨、妊娠した旨は必ず歯科医に伝えておきましょう。

歯科治療に適している時期

歯科治療を受ける時期は、安定期(5ヶ月〜8ヶ月)が最も適しています。簡単な治療や、ストレスのかからない治療であれば、安定期でなくても可能ですが、なるべくストレスを避けるために、本格的な治療は安定期まで待ってから行う場合もあります。

ただし、すでに痛みがあったり、緊急を要する場合には、痛みのストレスそのものが胎児に悪影響を及ぼす可能性がありますので、産婦人科医と相談の上、治療をせざるを得ない場合もあります。

出産後に治療といっても、なかなか赤ちゃんに手がかかって通院できない場合も多いものです。できれば妊娠中の時間に余裕があるうちに、悪いところは痛くなくても治しておきましょう。

妊娠中の麻酔やレントゲン、お薬について

レントゲン、CT
歯科の麻酔は、麻酔をかけた部分にのみ作用する局所麻酔ですので、直接胎児に影響が及ぶことはありません。むしろ、麻酔をせず痛みを我慢する方がストレスとなり、胎児にもよくありません。

歯科のレントゲンに関しては、撮影の際にお腹を保護する防護エプロンをつけますし、腹部には直接当たりませんので、心配はいりません。ですが、通常は必要最低限の撮影にとどめます。

また、痛み止めや化膿止めの薬に関しても、必要に応じて産婦人科医に相談の上、妊娠さんに安全性の高いものを投薬しますので、過度に心配する必要はありません。

お母さんの虫歯や歯周病は胎児にも影響を及ぼす

お母さんの虫歯や歯周病は赤ちゃんにも悪影響を及ぼすことがわかっています。

■お母さんの虫歯が赤ちゃんに与える悪影響

虫歯菌というのは、生まれた後、周囲の人から赤ちゃんへ感染します。赤ちゃんにもっとも虫歯菌をうつす可能性のあるのは、通常、赤ちゃんと接することの一番多いお母さんです。

お母さんの口にたくさん虫歯があると、それだけ赤ちゃんへ虫歯菌をうつすリスクが高くなります。そのため、赤ちゃんが生まれる前にできるだけ虫歯は治しておく事が大切です。

■お母さんの歯周病が赤ちゃんに与える影響

お母さんが歯周病にかかっていると、歯周病菌が出す毒素が血管を巡って子宮収縮をうながし、早産を引き起こす可能性がある事が分かっています。

また、歯周病菌が胎盤に感染すると、胎児の発育を妨げてしまい、低体重児出産の原因になるとも言われています。重度の歯周病にかかっている人は、歯周病にかかっていない人に比べて、早産や低体重児出産の危険性が7倍にも増すと報告されています。これは喫煙が起こす危険性と同じくらいのレベルに相当します。

妊娠中は女性ホルモンの急増により、女性ホルモンを餌とする歯周病菌が爆発的に増え、その影響で歯周病が悪化する事が分かっています。そのため、妊娠中にはより一層、ご家庭と歯科医院での歯周病ケアが大切になってきます。


ご予約・お問い合わせはこちらまで
0562-44-2111

アクセス

〒474-0038 愛知県大府市森岡町1丁目187番 TEL:0562-44-2111
  電車・新幹線でお越しの場合/JR名古屋駅より快速で12分「大府」駅西口より徒歩15分
       
  お車でお越しの場合/知多半島道路大府東海インター下車 大府市方面に3分
  飛行機でお越しの場合/セントレア中部国際空港より30分
診療時間
9:30-13:30(最終受付13:00)
15:00-18:30(最終受付18:00)

※土曜日の診療時間は9:00-14:00(最終受付13:30)です
※初診の方の受付は平日18:00、土曜日13:00までとなります
※当院は完全予約制のためお越しの際は必ずお電話下さい

^