歯科コラム

Column

歯科医が教える 歯についての豆知識

この記事を書いたのは…
畑 伸二郎
こころ歯科クリニック 院長 畑 伸二郎

徳島大学歯学部卒業後、愛知県大府市にてこころ歯科クリニックを開院。マイクロスコープ(手術用顕微鏡)を歯科治療に利用し、またそれに関する講演も行っている。

 

ストレスで虫歯や歯周病が悪化するってホント?

2019年08月26日
ストレスが色々な病気の原因になっていることは皆さんもご存知かと思います。でも、ストレスが虫歯や歯周病を悪化させたり、ひいては歯を失うことにも繋がるのをご存知ですか?

ストレスで口の中にも変化が起こります

ストレスで口に違和感を覚える女性
胃潰瘍や自律神経失調症、うつ病というような病気は、ストレスとの関連が強いことで知られています。身近な例では、不安や緊張を感じるとお腹が痛くなる、というような現象、これもストレスが体に影響を与える例だと言えるでしょう。

このように、体と心というのは密接に関係しています。心理的なストレスというのは体にも影響してくるのです。お口の中の病気である虫歯や歯周病も例外ではありません。

それでは、ストレスがお口の中に与えるメカニズムについて見ていきましょう。

ストレスが虫歯や歯周病を悪化させるメカニズム

ストレスで唾液の分泌が減る

強いストレスを感じると、自律神経のうちの交感神経が優位な状態となります。そうすると、体が興奮した状態となり、唾液の分泌が減ってお口の中が乾いた状態となります。

口の中は唾液で満たされているのが健康的な状態であり、唾液が少なくなると、様々な弊害が起きてきます。

唾液には様々な作用があり、お口の中の細菌を洗い流す「自浄作用」、雑菌の繁殖や発育を抑える「抗菌作用」、免疫力に関わる「免疫作用」、食後に酸性に傾いた唾液を中和する「緩衝作用」、虫歯菌が出す酸に溶かされ始めた歯の表面を修復する「再石灰化作用」、歯にペリクルと呼ばれる保護膜を形成する「保護作用」というものがあります。

唾液が少なくなると、このような唾液の大事な機能が働かなくなるということにつながります。私たちの歯は、実は常に唾液に守られているのであり、その唾液がなくなってしまうと、たちまちのうちに虫歯菌や歯周病菌にやられてしまう恐れがあるのです。

ストレスで歯ぎしりをしてしまう

歯ぎしりはストレスによって引き起こされることがわかっています。歯ぎしりはただギリギリ歯をこすり合せる動作なのではなく、実は普段食事で噛む際の数倍もの力が歯に持続的にかかります。

それゆえ、歯に与えるダメージというのは非常に大きく、放置すると歯に亀裂が入ってその部分から細菌が内部に入り込んで虫歯ができたり、ひどい場合には歯が真っ二つに破折することもあります。

また、歯に強い力がかかり続けると、歯の周囲組織にもダメージが加わることになります。そうすると、歯を支える骨がダメージによって吸収してしまい、下がってしまうことにつながります。もしその歯が歯周病にかかっている場合、歯周病による骨の吸収を一気に進めてしまう恐れがあります。

ストレスで免疫力が低下する

ストレスは体の血管を収縮させ、血行を悪くさせてしまいます。血管の中には白血球やリンパ球というような免疫に関わる成分が含まれており、血行が悪くなることで免疫力が落ちてしまいます。

虫歯や歯周病というのも細菌による感染症であり、免疫力が落ちるとかかる危険性が高まります。

ストレスのコントロールが大事

マウスピースを装着する女性
ストレスというのは過剰になると、体に害を起こす危険性が高まります。ですが、生きていく上でストレスを全く感じないということは不可能です。むしろ適度なストレスがなければ張り合いも何もない人生になってしまうでしょう。

ただ、ストレスが過剰な場合は、体が悲鳴をあげる前に、ストレスをどうにかして解消したり、和らげる必要があります。ストレスから病気になってしまうと、余計にストレスを抱えることになり、悪循環になってしまうからです。

そうならないようにするためには、1日に少しでもリラックスできる時間を作って自律神経のバランスを整えることが大事です。

歯ぎしりは、ストレスが減ることで改善する可能性がありますが、歯ぎしり自体もストレスを解消する体の反応だと言われています。そのため、そういう観点から言えば、歯ぎしりは悪いこととも言えないのですが、でもやはり強い力がかかり続けることによって歯にとっては相当なダメージとなることは否定できません。

そのため、歯ぎしりがひどい場合には歯や歯の周囲組織を守るように、夜間に装着するマウスピースを入れることをおすすめします。こちらは保険適用で作れますので、歯ぎしりが気になる方はご相談ください。


ご予約・お問い合わせはこちらまで
0562-44-2111

アクセス

〒474-0038 愛知県大府市森岡町1丁目187番 TEL:0562-44-2111
  電車・新幹線でお越しの場合/JR名古屋駅より快速で12分「大府」駅西口より徒歩15分
       
  お車でお越しの場合/知多半島道路大府東海インター下車 大府市方面に3分
  飛行機でお越しの場合/セントレア中部国際空港より30分
診療時間
9:30-13:30(最終受付13:00)
15:00-18:30(最終受付18:00)

※土曜日の診療時間は9:00-14:00(最終受付13:30)です
※初診の方の受付は平日18:00、土曜日13:00までとなります
※当院は完全予約制のためお越しの際は必ずお電話下さい

^