衛生士による予防プログラム

PREVENTABLE DENTISTRY

メインテナンス

定期検診(メインテナンス)の費用について

日本においてメインテナンスで歯科を受診する率は2%とスウェーデンやアメリカよりかなり低い

 日本においてメインテナンス(定期的にお口の中のお掃除、チェックなど)で歯科を受診する率は、全国民のわずか2%と歯科先進国のスウェーデンで90%以上、アメリカで80%の方がメインテナンスに通っているという事実、70歳での残存歯数からみても残念な現状があります。虫歯や歯周病にならないために、さらには、いったん治療したところを少しでも長持ちさせるために、歯科医院を利用することは、非常に意味のあることだと思っています。メインテナンスとは、”病気にならないための予防、健康な状態を維持するためのもの”です。 (それに対し保険治療とは、”国が定めた病気”に対して何割かを国が負担、残りを自己負担とする制度のため、メインテナンスは保険適用外となります。)当院では、衛生士がマイクロスコープ(手術用顕微鏡)下でお口の中のメインテナンスを施術いたします。

メインテナンス料金
①18歳以上のメインテナンス ¥10,000(税別)/60分
②18歳以上のメインテナンス ¥7,000(税別)/40分
③18歳未満のメインテナンス ¥5,000(税別)/30分
Q1.なぜこの費用がかかるのか
A. 最新の研究によると、歯周病は全身疾患(糖尿病・高血圧・心臓疾患・早産)との関わりが立証されています。歯科医療の先進国のヨーロッパやアメリカなどの国々では「歯科医院は歯が痛くならないように、健康を維持する目的で行くところ」という発想が定着しています。保険治療ではない美容院、エステ、整体、などの費用と比べた場合、歯科のメインテナンスで年に数回通院が必要だとしても十分妥当と考えます。
Q2.マイクロスコープ(手術用顕微鏡)で行うメインテナンスについて
A. 歯科の分野ではマイクロスコープ(手術用顕微鏡)の普及率はわずか3%です。しかし脳外科、眼科などでは、マイクロスコープ(手術用顕微鏡)を使って手術を行うことは当たり前で、それがなければ手術できないと言っても過言ではありません。術者は肉眼で治療した場合に、疾患の原因を大きく見逃してしまうことがあることをよく知っています。 
肉眼でお口の中のお掃除(歯石除去)を行った場合、歯石を除去したつもりでも取り残しが必ず存在します。
マイクロスコープ(手術用顕微鏡) を使用するまでは見えていないためその事実すら気がつきませんでした。当院では、マイクロスコープ(手術用顕微鏡)を使うことが特別なことではなく、肉眼では見える領域に限界があるために、マイクロスコープ(手術用顕微鏡)の拡大視野を利用して処置を行っています。

GSAF(縁下SRP)の費用について

 マイクロスコープ(手術用顕微鏡)での歯肉縁下SRP(歯石除去術)に関して、従来の保険適用のSRP(歯石除去術)(600円/1本)の延長ではなく、全く異なる術式だと思っています。従来の肉眼で盲目的なSRP(歯石除去術)では、歯肉の内側にある見えない場所から歯周病の原因と成っている歯石を完全に取り除くことは、ほぼ不可能です。歯石の取り残しだけではなく、歯
根表面のセメント質、象牙質を損傷し、なおかつ歯冠周囲の歯肉を引き締めるだけで、より深い縁下歯肉の中で嫌気性菌の活動を手助けしてしまいます。
歯科の教科書には、未だに歯石は見えにくいため”手指の感覚と、音と、経験を元にして歯石が取れたかどうかを判断する”と書いてあり、私もそう習いました。耳かきに近い感覚です。しかしマイクロスコープ(手術用顕微鏡)を導入するようになり、それは間違っていたことがわかりました。もし悪性腫瘍の除去手術をする際に、担当Drが「手術はうまくいきました”手指の感覚と、音と、経験”で判断しましたから。」と言われたらどう思いますか?これが私がマイクロスコープ(手術用顕微鏡)を導入している最大の理由です。
マイクロスコープ(手術用顕微鏡)を使用すればすべての病気が治せるとは思っていませんが、少なくとも、治療結果の向上には欠かすことができない道具だと思っています。大事なことは”マイクロスコープ(手術用顕微鏡)下の明るい光の中で手術部位を拡大してしっかりと見て歯石を取ること”です。

歯肉縁下SRP(歯石除去術)の料金
マイクロスコープ(手術用顕微鏡)下での歯肉縁下SRP(歯石除去術)

(歯周ポケット4mm未満)¥18,000(税別)/本
(歯周ポケット4mm以上)¥32,000(税別)/本

歯肉縁下SRP(歯石除去術)の料金

治療ケース

ご予約・お問い合わせはこちらまで
0562-44-2111

アクセス

〒474-0038 愛知県大府市森岡町1丁目187番 TEL:0562-44-2111
  電車・新幹線でお越しの場合/JR名古屋駅より快速で12分「大府」駅西口より徒歩15分
  お車でお越しの場合/知多半島道路大府インター下車 大府市方面に3分
  飛行機でお越しの場合/セントレア中部国際空港より30分
診療時間
9:30-13:30(最終受付13:00)
15:00-18:30(最終受付18:00)

※土曜日の診療時間は9:00-14:00(最終受付13:30)です
※初診の方の受付は平日18:00、土曜日13:00までとなります
※当院は完全予約制のためお越しの際は必ずお電話下さい

^