News & Blog

すべての投稿

  • インプラントをお考えの方に禁煙をおすすめする理由

     タバコが体に良くないことは知られていますが、実はタバコはお口の健康にとっても、インプラントにとってもあまり好ましいとは言えません。インプラントに含まれる成分によりお口の健康は害されやすく、それがインプラントを支える周囲組織に対し...

    MORE DETAILS
  • ぶつけて抜けた歯が元どおりにくっつくって本当?

    事故などで歯を強くぶつけると、歯が折れたり抜けたりしてしまうことがあります。歯が折れた場合には差し歯などで対応できますが、抜けてしまった場合、早めに対処をすれば歯を元どおりに戻せることがあります。歯が抜けてしまうのはどんな時に起こる?歯が抜...

    MORE DETAILS
  • インプラントでしっかり噛んで認知症予防

    インプラントは、ご自分の歯に近い感覚でよく噛めるという点で、良い治療法だと思います。よく噛めることでお食事を存分に楽しめるというのはとても素晴らしいことです。またよく噛めることで認知症の予防にも効果が高いことがわかってきています。よく噛める...

    MORE DETAILS
  • 乳歯のグラグラ、生え変わり、歯科を受診するタイミング

    乳歯が生え変わる際に起こるグラグラは、それほど心配しなくても放っておいて自然に抜けるケースがほとんどです。ですが、中には注意が必要なケースもあります。今回は乳歯のグラグラや生え変わりで歯科を受診するタイミングについてご紹介します。乳歯のグラ...

    MORE DETAILS
  • 部分矯正について

    10年以上も前のことである。40歳ぐらいの女性の患者さんより「ちょっとだけ左下の小臼歯が内側に倒れているからそこだけ歯を起こして歯並びを直して欲しい。」と言われた。歯を起こすこと自体そんなに難しいことではないので安易にあまりにも安易に3ヶ月...

    MORE DETAILS
  • 歯周病って遺伝は関係ある?

    成人の8割がかかっている、またはその予備軍であると言われている歯周病ですが、遺伝が関係しているある種の病気のように、歯周病にも遺伝が関係しているのでしょうか?歯周病と遺伝との関係歯周病が遺伝病なのか?ということに関していえば、それは「そうで...

    MORE DETAILS
  • 親知らずの抜歯、どんな場合に痛みや腫れがひどくなるの?

    親知らずの抜歯後、痛みや腫れが出やすいケース親知らずの抜歯で痛みや腫れが出やすいケースというのは、親知らずを抜く際に、傷口が大きくなってしまう場合です。具体的には、一般的に、歯が横に倒れて生えていたり、骨が大きくかぶっていて、歯を分割したり...

    MORE DETAILS
  • インプラント症例

    この患者さんは当時74歳。他院で今まで歯の治療を受けてきたが,いい思い出はなく,定期的なメインテナンスを受けるという考えはなく,まして予約を守ったことはなく,痛い時に飛び込みでその都度診てもらうスタイルで50年以上過ごしてきたとのこと。最初...

    MORE DETAILS
  • 歯に段差!原因と対策

    歯の表面の段差が気になっている方もいるかもしれません。歯の段差は放っておくと悪化して、痛みなどの症状を出す原因になることもあります。歯に段差ができる原因にはいくつかあり、原因により対策も変わってきます。詳しく見ていきましょう。歯の段差の原因...

    MORE DETAILS
  • 妊娠中に歯が痛くなったらどうする?

     妊娠中には様々なことが原因でお口の中のトラブルが起こりやすくなります。それゆえ、妊娠中に歯が痛くなることも決して珍しくはありません。妊娠中に歯が痛くなりやすい原因、そして対処法について見ていきましょう。妊娠中にお口のトラブルが起...

    MORE DETAILS
PAGE TOP