Case

  1. オーダーメイド義歯①

    • before before
    • after after
    主訴 入れ歯がゆるい。
    治療方法 治療用の義歯で歯茎の形状や噛み癖を読み取り,数ヶ月かけて痛みが出やすい部位や,噛み合わせの改善をしていく。その後その治療用の義歯を参考にして精密に型取り,噛み合わせの記録,人工歯の配列を行い調整していく。
    年代 74歳
    性別 男性
    費用 オーダーメイド義歯 ¥1.260.000
    治療期間 治療用の義歯の調整 4ヶ月
    最終的なオーダーメイド義歯の作成 1ヶ月
    メリット 病気をされ体重の減少を伴う場合,入れ歯が緩くなって落ちてきてしまうあるいは物が内面に入りやすくなるなどの不都合が生じてしまう場合があるが,入れ歯の内面を入れ替えることができるため,一度しっかりしたものを作ればよっぽどのことがない限り修理しながらも長く使うことができる。
    また硬い材料を使用するため,着色しにくくまた着色したとしても研磨すれば綺麗に使用することができる。
    リスク 精密にできるため噛み合わせの調整が甘いと痛みが出やすい。
  2. 根管治療②

    • before before
    • after after
    主訴 前歯の歯茎が腫れていて違和感がある。他院で抜いた方が治療が1番早いと言われた。抜いてブリッジにしたほうがいいと言われた。健康な歯はなるべく削りたくない。インプラントもまだしたくない。
    治療方法 歯根破折が認められなければまずは感染根管処置を行う。症状が改善されなければその後,歯根端切除術を行う。
    年代 45歳
    性別 女性
    費用 感染根管処置(前歯) ¥73.500
    歯根端切除 (当院で行った歯内療法後半年以内の外科的歯内療法だったため半額)¥52.500
    治療期間 感染根管処置 3ヶ月
    リスク 歯根破折のリスクがある。
  3. 根管治療①

    • before before
    • after after
    主訴 左上の差し歯が取れた。鈍痛もある。他院で2件見てもらったがいずれも歯が短くて根の先が痛んでいるから残すことは難しく,抜歯の必要があると言われた。
    治療方法 マイクロスコープで根管内を確認して,破折していなければ根管処置を行う。その後症状が消えれば根管内をMTA(Mineral Trioxide Aggregate)で根充する。
    年代 40歳
    性別 男性
    費用 感染根管処置(小臼歯)¥ 121.000(税込)
    メタルボンド冠 ¥ 126.000(税込)
    治療期間 3ヶ月
    来院回数 6回
    リスク MTAセメントにより根の変色や歯根破折のリスクがある。ナイトガードは必須。
PAGE TOP