Case

他院で4本の小臼歯抜歯を伴う矯正治療を余儀なくされた矯正治療の再矯正...

    • before before
    • after before
  • 症例情報

    主訴 奥歯の詰め物が取れた。22才ごろ出っ歯と下の歯並びが悪かったので矯正していたがまた戻ってきた感じがある。
    治療方法 全顎的矯正治療
    年代 30代
    性別 女性
    費用 矯正治療費 ¥990.000
    治療期間 動的矯正治療期間 20ヶ月
    来院回数 1回/月
    メリット 矯正治療により全体で咬合負担できる。
    リスク すでに4本の小臼歯が抜歯されており、再矯正のため時間はかかる。また金属やレジンの詰め物が多いため将来的にはやりかえをおすすめした。
  • 治療詳細

    初診時(正面) 小臼歯を抜歯したスペースを利用して前歯を中に動かしているため、出っ歯ではないように見えるが全体的にかみ合わせが深く下の歯がほとんど見えない。

    初診時 下からあおった写真だと、上手く咬んでいないのが分かる。

    下に下がりすぎた上顎前歯を元に戻すため、ミニインプラントを利用して上方に力をかける。

    初診時(下顎)抜歯した小臼歯のスペースが空いてきている。また犬歯負担できていないため臼歯部の詰め物に負担がかかり脱離を繰り返してしまう。

    下顎の前歯をこれ以上後方に移動しないようにミニインプラントで大臼歯を前方に牽引している。

    メインテナンス時(下顎)

    初診時(上顎)抜歯した小臼歯のスペースが空いてきている。また犬歯負担できていないため臼歯部の詰め物に負担がかかり治療を繰り返してしまう。

    メインテナンス時(上顎)

  • 当院からのコメント

    4本の小臼歯抜歯を伴う矯正治療を余儀なくされた矯正治療の再矯正は最も難しい治療の一つである。抜歯をして矯正すると歯を動かすスペースができて簡単のように思われるが、治療が進みこれで大丈夫となる段階になるまで非常に時間がかかり、抜歯したことによりスペースができすぎてしまったり、無理に全体の歯をできたスペースに寄せているだけにすぎないことを経験する。抜歯しないといけないcaseは確かにあるが、いまだその答えは患者さんごとで十分に考えて考えて決断するしかないと思っています。決断したのにまた悩んで、抜歯する寸前まで悩んで、抜歯した後でも悩んでいます。ダイナミックな歯の移動がないため初診時とそれほど変化がないように見えますが実は非常にむずかしいcaseで時間もかかってしまいました。

    矯正治療に関するページはこちら

    〒474-0038 愛知県大府市森岡町1−187
    TEL:0562-44-2111

    【診療時間】
    9:20~13:30(最終受付13:00)/ 14:50~18:20(最終受付18:00)
    土曜 9:00~14:00(最終受付13:30)

     

     

PAGE TOP