Case

矯正治療case③

    • before before
    • after before
  • 症例情報

    主訴 前歯で物がかめない。下顎が前に出てきている。
    診断/開咬を伴う反対咬合
    治療方法 全期的な矯正治療により噛み合わせを改善する。
    年代 18歳
    性別 男性
    費用 矯正治療 ¥990,000(税込)
    治療期間 動的矯正期間/10ヶ月
    来院回数 月1回
    メリット 前歯を噛み合わせることで臼歯部への負担を減らすことができる。また
    リスク 見た目が良くなってきた段階で上下の前歯の噛み合わせを緊密にできずにやめてしまうと、後戻りしてしまう傾向が強いcaseであることを説明。特に顎間ゴムの使用方法、使用時間を守ってほしいことを説明。
  • 当院からのコメント

    矯正治療に関するページはこちらhttps://www.kokoro-dc.jp/orth/

PAGE TOP