Case

歯周病治療case③

    • before before
    • after before
  • 症例情報

    主訴 他の医院で10年前に入れたブリッジの匂いが気になる。
    噛み合わせもしっくりこない。

    診断/右上側切歯と左下側切歯がそれぞれ欠損している。また左下の小臼歯部は舌側に傾斜しており、大臼歯部のみ咬合している。そのためか左下第2大臼歯は破折していて保存不可。
    治療方法 全顎的な矯正治療により,咬合による負担を均等にする。
    虫歯治療とともに金属の詰め物を順次セラミックに交換していく。
    年代 40歳
    性別 女性
    費用 矯正治療 ¥990,000(税込)
    歯肉移植 ¥88,000(税込)
    セラミックインレー ¥104,500×7本(税込)
    ジルコニア冠 ¥165,000 x 13本(税込)
    治療期間 36ヶ月
    リスク 欠損歯があるため最終的な仕上がりに左右差が出ることを説明。またすでに根管治療済みの歯も多いため、咬合による歯根破折の可能性があることを説明。
  • 治療詳細

    初診時

    破折していた左下7番を抜歯後、その奥の埋状智歯にも矯正力をかける
    埋状智歯も咬合に参加

    初診時とメインテナンス時の比較

  • 当院からのコメント

PAGE TOP