News & Blog

blog

  • 部分矯正について

    10年以上も前のことである。40歳ぐらいの女性の患者さんより「ちょっとだけ左下の小臼歯が内側に倒れているからそこだけ歯を起こして歯並びを直して欲しい。」と言われた。歯を起こすこと自体そんなに難しいことではないので安易にあまりにも安易に3ヶ月...

    MORE DETAILS
  • インプラント症例

    この患者さんは当時74歳。他院で今まで歯の治療を受けてきたが,いい思い出はなく,定期的なメインテナンスを受けるという考えはなく,まして予約を守ったことはなく,痛い時に飛び込みでその都度診てもらうスタイルで50年以上過ごしてきたとのこと。最初...

    MORE DETAILS
  • マイクロスコープを使うということ

    マイクロスコープを使うとそんなに違うのかとよく聞かれます。ほぼ全てのcaseに使っていますが,その条件としてはマイクロスコープで見ている映像が左手に持った歯科用のミラー越しの映像ではなく,直接拡大して見ている直視下で治療することができるとい...

    MORE DETAILS
  • ワイヤー矯正症例

    IMG_6550久しぶりに症例をアップします。矯正治療開始後思ったように歯が動かず、右下乳歯のアンキローシスに気がつかず、予定より大幅に時間がかかってしまいました。10代であることから今後かみ合わせの変化をメインテナンスを通してしっかりとチ...

    MORE DETAILS
  • ワイヤー矯正とマウスピース型矯正

    “マウスピース型の矯正はしてないの?“とたまに患者さんより質問があります。結論から言うと当院ではマウスピース型の矯正は一切行なっておりません。恥ずかしながら10年前まではわからないまま、手軽だし、目立たないし、患者さんも喜ぶし、と非常に安易...

    MORE DETAILS
  • セミナーにて

    久しぶりにセミナーで大阪に行って来ました。27年前、徳島大学歯学部に行くのに、まだ明石大橋がなく大阪南港からフェリーで渡らなければならなかった頃、よく通った道筋だったため懐かしくて、実家を離れて、なんとも言えない寂しい気持ちで3時間ほどかけ...

    MORE DETAILS
  • SPEC(特殊能力)

               受付にアクリル板設置コロナの影響でこれまで控えていた外科的な治療を再開し、6月は忙しく、このブログを書くこともすっかり忘れ、日々は患者さんを待たせてしまったり、スタッフに強く当たってしまったりして、一日が終わると最もし...

    MORE DETAILS
  • できることからコツコツと

      医院のトイレに飾ってあった写真を久しぶりに変えました。こんな時期だから普段気にしていなかったことや読みかけになっていた本を読んだりして何とかやり過ごしています。毎日どうしていいか手探りで正解がないまま診療を続けています。数年前からウイル...

    MORE DETAILS
  • ”何のためにこころ歯科クリニックはあるのか?”

      こころ歯科クリニックの考え方や大事にしている事をまとめたものを、毎朝の朝礼で読むようにしてきた。8年前ぐらいに作ったものが、今の思いと少しずれてきた感じがして久しぶりに修正した。当時スタッフが定着せず、自分自身の治療に対する考え方もその...

    MORE DETAILS
  • 帰る場所があるということ

     卒業して以来だから20年ぶりに徳島大学のサッカー部のOB会に出席してきました。お誘いの連絡があるまで自分がサッカー部だったことを忘れてたぐらいです。今までも毎年誘っていただいていたにも関わらず徳島という距離に負け、サッカーの試合を現役の学...

    MORE DETAILS
PAGE TOP